相続税体験談(申告書作成を税理士に頼んだ方)

専門家に頼んだ方が楽で安心です。


女性
47歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
メリットは、自分で相続税の申告書を記入するのは、複雑でよくわかないので、税理士に頼んで正解だった。
デメリットは、時間があれば自分でできて、費用を浮かせるかと思ったぐらいで特にないです。税理士に頼んだ方がいい。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
税理士に頼むのは面倒だと思う方もいると思いますが、時間や複雑な計算など個人でやるのは大変です。
仕事をしていて時間がない方がほとんどだと思うので、専門家に相続税の相談や申告してもらったほうが、結果的には楽で安心です。


安心して任す事ができました。

しん
男性
40歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
わからないことがあり質問すれば、丁寧に受け答えしてくれました。
その知識を専門に扱っている人なので、安心して任すことができました。

実際に相続税を納付しましたか?
いいえ

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
相続税というのは、私たちの間ではなじみのない税金です。
どのようなものにどれだけの税がかかるのか把握しておくことが、不安なく申告できるコツになるように思います。
もし税理士に依頼するのであれば、実際に相続税を申告した人やそれに詳しい人など、ある程度の情報を集めることが安心感を生むと思います。


任せると知らないうちに話が進んでしまうデメリットも。

あんころモティ
男性
41歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
相続税のプロにすべて任せられることが税理士に任せるメリットですが、知らないうちに話が進んでしまうというデメリットもあります。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
相続税に関する申告は素人が行おうとするとそれ相応の知識が必要なため、できることなら税理士に申告してもらう方が良いですが、税理士に任せる場合でも綿密な打ち合わせや相談をして、しっかりと状況を把握することが大切です。


メインバンクの担当者に税理士を紹介してもらいました。

りな
女性
42歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
自分自身に全く相続税の知識がなかったのと、小さい子供がいたため、ネットなどで調べながら自分で期限までに申告書を作成できる自信がなかったため

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
知識、時間ともになかったため、保険金などが振り込まれた私のメインバンクの担当者に税理士を紹介してもらい、すべて丸投げしました。
途中経過の報告もあり、最後に税務署に行くのも一緒に行ってくれたので何も問題なく済みました。
相続した内容が現金が主だったため、節税対策できるようなものはほとんどなかったので、時間の余裕があれば自分でもできたかもしれません。
相続内容が土地などの場合、土地の使用用途を変更することによって節税対策ができることもあるようなので、相続内容によっては税理士の知識を借りると良いかと思います。


素人判断で後日間違いを指摘される事の方が怖いです。

洋子
女性
39歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
祖母が亡くなった時に相続手続きを母が行いました。
私は法学部出身で多少は知識がありましたが、やはり素人では手続き自体の流れもわかりませんし下手に自分で手続きをして違法となった場合に怖いと思います。税理士へお任せするほうが安心です。
税理士へ支払う費用がかかるのはデメリットかもしれませんが、後日間違いを指摘されるほうが怖いと思います。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
遺言がないか非嫡出子がいないか等、トラブルの元になるものは事前に話合いをしておくべきです。葬儀でもめることは故人にとって一番悲しいことだと思うのであってはならないことです。
祖母の法定相続人は母一人だったため、その面から見れば幸い争いごとにはなりませんでした。
相続財産が基礎控除を超えるなら争いがない場合、あとは手続きだけですので専門家に任せるべきでしょう。
不動産登記変更は司法書士にお願いし、相続税については全て税理士へお任せしました。
さきほども書いていますが素人判断で後日追加納税するのが一番怖いことです。


選任の弁護士の先生にも疑問を解消してもらいました。

げんさん
男性
40歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
弁護士に相続税を事を相談した際に税理士の方を紹介してもらい、申告書の作成をお願いしましたが、相続税に関して疑問だった点などを都度税理士の先生からアドバイスをしていただき、助かりました。
ただ、税理士の方は相続の法的問題について少し詳しくない、と思われる部分があり、そのような時は選任の弁護士の先生に質問をして疑問を解消していました。

実際に相続税を納付しましたか?
いいえ

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
相続税は「相続が行われてから」でも十分に間に合うので、ご家族がお亡くなりになった時でも慌てて相続税の申告を考えようとせず、ひとまず落ち着いてから税理士や弁護士の先生に相続税の手続きについて相談するのが良いと思います。


丸投げできたので助かりました。

理子
女性
38歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
税理士さんに作成してもらって、手間と時間が省けて本当に良かったです。
最初自分でやろうと考えていましたが、書類が難しくて制度の概要もわからなかったし、無理だと思い、税理士さんにお願いしましたが、丸投げできたので助かりました。
また、自分で申告をしてミスをしても嫌なので、そういった心配がない点も大きなメリットだと思います。
デメリットとしては、税理士さんに支払う費用がかかってしまうことです。やはり、自分で行うよりも相当の費用がかかりました。
ただ、自分としてはメリットの方が多いと感じました。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
税の知識がない方が自分で相続税の申告をするのは結構大変だと思います。ましてや相続は他にも色々な手続きで忙しいです。
費用はかかってしまいますが、税理士さんを入れて円滑に手続きを終えるのがオススメだと思います。


専門家に頼んだ方が楽で安心です。


女性
47歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
メリットは、自分で相続税の申告書を記入するのは、複雑でよくわかないので、税理士に頼んで正解だった。
デメリットは、時間があれば自分でできて、費用を浮かせるかと思ったぐらいで特にないです。税理士に頼んだ方がいい。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
税理士に頼むのは面倒だと思う方もいると思いますが、時間や複雑な計算など個人でやるのは大変です。
仕事をしていて時間がない方がほとんどだと思うので、専門家に相続税の相談や申告してもらったほうが、結果的には楽で安心です。


1人では分からない時は話だけでも聞いてみると良いです。

はせっち
男性
38歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
税理士に任せた方が書類や手続き等に対するアドバイスをしてもらえるので1度は相談した方が楽に進む

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
相続税やその他の税金対策等色々とどうすれば良いのか分からないと迷ったら一度、税理士等に相談して色々と対策や方法等聞いて知識を学ぶのが良い。
相続税や固定資産税など1人では対策が分からない時などは、話だけでも聞いてみるといいと思います。


相続税の法律は改正される事もあり難解です。

一郎
男性
70歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
税制は変わることが多く、特に相続税は、最近大きく変わっています。
素人では相続税の申告書作成は、ほとんど無理だと思います。
デメリットは、税理士さんへお支払する税理士報酬が結構多額になることです。
私の場合は、父の時も母の時もそれぞれ80万円位支払いました。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
相続税の申告にあたっては、税理士さんへお願いするのが一番良いと思います。
また、固定資産がある場合は、司法書士さんへも評価とか登記とかお願いする必要があります。
相続税の法律は、改正されることがあり申告書の書き方も難解です。
専門家の税理士さんへお願いするのが一番です。


専門家ならスムーズに事が運びます。

なな
女性
49歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
甥を養子にして相続人を増やして相続税の軽減を図っていたので、自分たちで全部の手続きを抜かりなくやるのは無理でして。
専門家の知識があった方がスムーズに事が運びます。
デメリットは、税理士さんが馴れた方だったせいか、書類だけ送られてきて金額や書類についての説明が何もなかったことです。よくわからないまま相続が終わったので、次もまた頼まざるを得ません。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
相続開始後10ヶ月で申告を終えなくてはならないので、素人がやるのはとても大変です。
仕事もあるし、初七日や四十九日の法要をやっているうちにどんどん時間が過ぎてしまいます。
初めてなら税理士さんに頼む法が安心です。
その際、手続きや書類の意味、集め方をレクチャーしてもらえれば、次回からは自分でもできるかもしれません。


税理士さんの費用はかなり割安でした。

耕助
男性
36歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
税理士さんに作成してもらって感じたメリットは、専門家による間違いのない正確な作業によって、スムーズに一連の作業が完遂できたことです。こちら側の精神的負担、肉体的負担が非常に軽く済みました。
またデメリットをあえて言えば税理士さんに支払う費用の件でした。
しかし実際はイメージよりも相場がずっと安かったのでトータルで考えると任せて良かったと感じました。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
申告書の作成を自分たちで出来るかどうかを最初に調べる方も多いとは思います。
私もそのようにしましたが、結局予想以上に素人が行うには手間や時間の問題や、精神的負担が多いと知りました。
その反面、税理士さんへの費用の相場は想像よりかなり割安でした。
ご家庭ごとの状況にはよりますが、自分で申告書の作成を絶対にやってみたいという強い気持ちが特になければ、プロの専門家に任せることを個人的にはおすすめしたいと思います。


難しい所は専門家、できるところは自分でやれば費用を抑えられます。

朋世
女性
43歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
プロが作成したということで安心感があるのがメリットだと思います。
ですが、やはり費用(約20万円)がかかる点が最大のデメリットでした。
少しでも費用を抑えたくて、必要書類の用意や提出は自分でやりましたが、「被相続人の戸籍謄本」を出生地の役所から取り寄せようとしても、市町村合併をしていた為、自分で取り寄せることが難しく「被相続人の戸籍謄本」だけは税理士さんに依頼をして、取り寄せて頂きました。
自分では太刀打ち出来ないところをお願いできる点もメリットだと思います。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
費用を抑える為、必要書類は自分で揃えることにしたので都税事務所や法務局などは自分で行きました。
今はネットで簡単に調べることが出来るのと、都税事務所の方も法務局の方も、解らないことはとても親切に教えてくれて、書類の不備がないかのチェックも行ってくださいました。
固定資産評価証明書を貰いに都税事務所に行った際、受付は優しそうな年配の女性で、やはり親切にいろいろと教えてくださいました。
この方に「自分で書類を作成する方もいるから、チャレンジしてみたら?」と言われ、すっかりその気になって、自分で作成しようと思いましたが、土地が幾つかあったこと、その中の一つの土地が複雑な登記になっていたので、自力で作成するのは断念しました。
それでも、まるっと税理士さんにお任せしてしまうより、少し自分で勉強したことで、相続税の知識が多少増えて、税務関係の難しい言葉にアタフタするようなことが少なくなりました。
それと、なかなか馴染みの無い場所に行ったことも、良い機会だったと思っています。
やることが多くて大変そうだな・・・と思っていましたが、想像していたより大変ではありませんでした。
難しいところは専門家にお願いして、出来るところは自分でやると費用は抑えられると思います。


専門家は安心感があり楽です。

かー
男性
41歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
父が亡くなり、税理士に相続税申告書を作成してもらいました。メリットは、間違いなく安心感と楽ちんさです。
数回の打ち合わせで問題なく申告は終わりました。
なにせ、母はこれまですべて父頼りだったため、家の中の重要物・書類がどこにあるかも知らない状態。様々な手続きも知らないし、調べる術も知らない。税理士と契約したときは本当にほっとしました。
デメリットは、相続に必要な資料はこちらで準備しなければならないので、残される方に不便をかけないよう、終活はぜひとも。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
うちは少額でしたので、ドラマのように揉めたりすることはありませんでした。
ちょうど向井理の相続ネタのドラマ放送でしたし。
ただ、額に関わらず実際にそのような状況になると、ドキドキします。(親子兄弟とはいえ、いい大人になれば、お互いの懐具合はわかりませんからね)
感情が高ぶりやすい状態だと思いますので、普段以上に冷静に努めることでしょうか。


相続する前から税理士等に相談していると後々助かります。

トトロ
男性
38歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
税理士に頼んで良かった事は申告書などの複雑な書類等財産資産を洩れなく出来たこと。

実際に相続税を納付しましたか?
はい

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
相続税の申告の際に相続する以前から税理士等に相談し色々とアドバイスをもらうと後々に助かります。
例えば、兄弟2人と3人で相続税の額が大分違うので2人の場合相続税対策を良く税理士さんに相談して良い方法などのアドバイスをもらうと良いと思います。


税理士に総合的な判断をしてもらうべきです。

裕也
男性
28歳

税理士に申請書の作成を頼んだメリット、デメリットを教えてください。
恐らく相続税が発生しないであろうというケースでしたが、念のために税理士に相談しました。
専門家に判断してもらい、安心できた事が一番のメリットでした。

実際に相続税を納付しましたか?
いいえ

これから相続税の申告をする方に対するアドバイスをお書き下さい。
私の場合は相続税は発生しませんでしたが、その代わりに不動産を相続し売却したため、譲渡所得税が発生することがわかり、そちらの申告をお任せすることになりました。
税金の計算は難しく、面倒ですし、想定していなかった所で税金がかかる場合もあるので、税理士に総合的な判断をしてもらうべきです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ