「相続税の計算の基礎知識」の記事一覧

相続税の計算における特別受益

今回は特別受益があった場合の相続税の計算(単に相続額も含む)についてみていきましょう。 特別受益とは、簡単に言・・・

相続税の計算における寄与分

寄与分とは、簡単にいえば生前の被相続人に対し、財産形成や維持への貢献(特別な寄与といいます)があった場合に、法・・・

相続と遺贈の違い

今回は相続と遺贈の違いについてご説明します。 相続とは、人の死亡によって必ず発生します。 よく、親から財産を受・・・

限定承認について

相続ではプラス財産だけではなく、借金といったマイナス財産も対象となります。 この2つの財産を差し引きし、マイナ・・・

「相続させる」という遺言の扱い

遺言書に「相続させる」という文言を含めると、その後の取り扱いにメリットがあります。 本来、遺言書によって財産を・・・

相続放棄について

相続放棄とは、言葉の通り相続を放棄することですが、「私は相続の権利を放棄します」と他の相続人に伝えて終わりでは・・・

準確定申告と相続税の計算

亡くなった方が生前に確定申告をしていた場合、もしくは確定申告が必要な立場にあった場合、亡くなった方の代わりに相・・・

非上場株式の評価方法の概略

相続財産には株式も含まれますが、その中でも非上場株式は評価が非常に難しいです。 この理由は、非上場株式は株その・・・

貸している土地や家の評価方法

相続財産は現金ばかりではありません。 現金であれば、その金額がそのまま評価額になりますが、不動産や株式などはそ・・・

注意したいマイナスの相続財産

相続と聞くと、親の相続財産を相続して資産が潤うといったイメージを持っている方が多いです。 これはもちろん間違っ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ